明日への挑戦

現状の自分に甘んじることなく、日々成長のため精進していく、自分を変えていく、そんな何かの役に立てればと思います。

夏休み~早朝の山登り篇~

どうも。復職して1年経過したやぶやぶです。

 

夏休みいかがお過ごしですか?何やら明日にはUターンラッシュが始まるとかで。

 

日本人は働くのが好きなのか、休むのが下手と言うべきなのか…。

 

まぁ日にちだけ多くてもボーッと何もしないで過ごすよりは、2日でも有意義に休みを過ごすのとでは、後者の方がずっとマシですけどね。

 

それはさておき、酷暑酷暑→台風台風→大雨大雨ときていますね(地方による)。昨夜は東海地方で猛烈な雨が降ったとか。

 

そんな日の夜中、私はひっそりと実家に向かって運転していました。

 

夜に出たのは渋滞を回避するのではなく、途中下車で夜景でも撮ろうという目的です。

 

が、局地的な大雨のため、夜景撮影どころではなく、岡崎まできたところで方針転換。実は、夜3時頃で気温28℃、湿度ほぼ100%ぐらいというウエットな気候だったので、霧が出ていたんですね。
f:id:yabuyabukun:20180813151446j:image

これだけウエットな状況かつ日の出まであと約2時間…。これは朝焼けの雲海が撮れるかも(*゚∀゚)

 

そうと決まれば早速どこの山に行こうか、とgoogle mapを見て探したのですが、岡崎辺りまで来るとそんなに高い山って無いんですよね。せめて南信だったらよかったのですが。

 

でもとりあえず気になった松平城山城址まで行ってみることに。

 

朝の5時、誰もいない薄暗い山道をペンライト片手に登っていくのは、とても涼しい。

 

 

 

 

………なわけがなく、高温多湿の中でカメラも三脚も私自身もベタベタになりました。

 

思い付きで山登りを選択すると大変ですよというお話でした。

 

下山したらズボンが残念なことに…。
f:id:yabuyabukun:20180813153248j:image

 

ここまでお付き合い頂いたあなたに、我が愛車と朝霧のツーショットを。


f:id:yabuyabukun:20180813153356j:image

ムキになって自転車通勤してやった結果…

どうも。復職して1年経過のやぶやぶです。

 

今週は暑かったですね~。何やら高気圧が座布団のように日本列島を覆い被さっているとかで、連日最高気温が~なんてニュースやってましたね。

 

陽炎が出てる映像なんて見てるだけで暑くなるからもういいよ…

 

それだけ暑いと注意しないといけないのは熱中症。まぁ熱中症の危険性とか対処法なんて皆さん当然知ってるでしょうから、そんな事は書きませんw

 

今日は自転車通勤をしている私の話です。

 

実は今週オフィス内で軽い熱中症になった人がいました。快適温度だったんですけどね。

 

で、何が起こるかわからんな~ということで、ここ2日、自転車通勤を見合わせて同僚のエアコンが効いて非常に快適な車に便乗させてもらって通勤してました。

 

その話をしてたら、ちょいちょい意地悪なおじさんが、「根性ないの~」なんて言いやがったもんだからさぁ大変。闘争心に火が点きました。

 

今日は黒のトレーニングウェアに身を包んで、自転車通勤してやりました。

 

朝6時前とはいえ、既に太陽眩しく、気温も30℃手前。無理せずゆっくりなんて考えは無く、ひたすらこぎ続けて10kmを30分弱で駆け抜けました。

 

まぁ後で着替えを持ってこなかったのを激しく後悔しましたけど。

 

汗だくのシャツでオフィスに入る(もちろん汗はタオルで拭いて制汗スプレーしましたよ)と、そこは快適エアコンの空間。

 

もうお分かりですね?

 

 

 

寒いんですよ⛄

 

 

 

 

もうね、ホットコーヒーが欲しくなりましたね。でもこの時期なんでホットドリンクがある訳もなく、水分補給のために冷たいスポーツドリンクを飲んでよけいに寒くなったというお話でした。

 

え~、ムキになってやろうとするのは良くないですね。冷静になれば着替えぐらい持っていったでしょう。ムキになると前後が見えなくなりますからね。「やっちゃった~」ってなってしまいます。

 

はい、皆さんも熱中症には気を付けましょう。私もなる気配すらありませんが、気を付けます。

 

 

 

 

一週間お疲れさまでした。

豪雨のあとは酷暑

どうも。復職1年経過したやぶやぶです。

 

先々週の豪雨は西日本各地にものすごい被害を出しました。

 

ようやく復興へ向けて動き出そうとしています。後片付けやら掃除やら。まだライフラインが完全に復旧していませんが、徐々に動いていますね。悲しんでばかりはいられません。

 

で、ここへ来て、今度は暑さがやってきました。昨日なんかは今年一番の暑さでしたよね。復興作業をしている方が熱中症に十分警戒をしてください。

 

「極端な天候」っていう言葉があるそうですが、この大雨と酷暑だけ見ても十分言い得て妙だと思いますが、もう少し広げて思い出すと、今年は「大雪」「大雨」と極端な天候に見舞われていますよね。

日本だけじゃなくて世界中で「極端な天候」が発生しています。

今まではよそ事のように捉えていたところがありましたが、これからは身近に起こりうることとして、考えていかないといけませんね。

防災グッズ、避難場所、避難経路…など。

復職して1年経過~

どうも。復職して1年が経過したやぶやぶです。

 

去年の7月3日に1年ぶりに復職して以来、休まずにここまでやってこれました。何度か気分が低調になるときがあってこれはヤバイかもな~と思うときはありましたが…。

 

1年経った感じとしては、あまり変化なし、といったところです。

もともとコミュニケーションが苦手なタイプなので、職場で一人黙々と作業をし、終業したら家に帰って寝るまでの数時間ダラダラ過ごす。

休日は引きこもりなんていう生活がほとんどです。

たまに出掛けたりすることもあるのですが、よほど気分が乗らないと出掛けないですね。

 

そんな感じなんで、これからは少しずつ動いていこうと思っています。今までは準備運動。

 

今年は旅行に行ってみたいです。行きたいのは、鹿児島、高松、松山あたりかな~っ今回の水害の被災地ですね。

 

予想してなかったんですが、落ち着いた頃に計画してみます。

 

話は変わって、プリンターを新しくしました。

11年活躍(といってもe-チケットと年賀状ぐらいにしか使ってなかったんですが)してくれたPM-T960からEP-A880へ。

 

ついでにコルクボードも購入して、撮った写真をプリンとして飾れるようにしました。

 

部屋に彩りを加えて気分を変えるのと同時に、写真活動のモチベーション維持のためです。

 

買い物依存症には気を付けないとですね。
f:id:yabuyabukun:20180708114540j:image
f:id:yabuyabukun:20180708114550j:image

 

 

大雨ですね。警戒を。

どうも。復職ほやほやのやぶやぶです。

 

日本列島は各地で大雨のようですね。川の増水等には十分気を付けてください。

 

関東はそんなに雨が降っていないので、水不足が心配だとか。

 

一方では大雨で他方は水不足。日本中で水の融通ができるようなことができればいいのにななんて思ったりします。

 

さて、雨が降ると出かけるのが億劫になりますよね。そんな時には、部屋の模様替えや大掃除などしてみてはどうでしょうか?

 

大掃除なんて年末にしかやらないよ~なんていう人も多いでしょう。あるいは大掃除は年末と相場が決まってる!なんていう人もいるかもしれません。でもそんな決まりなんてないですよね?

 

掃除をしたり模様替えをすることで気分が変わることもあります。引っ越しもそうですね。

 

鬱陶しいこの時期に、ぜひ気分を変えるべく行動してみてはどうでしょうか。

 

まだ雨が降り続くようです。情報をこまめに収集して、早めの避難を心がけてくださいね。

 

 

ここ3週間の出来事を振り返る

どうも。復職ほやほやのやぶやぶです。

 

3週間ぶりのご無沙汰です。最近は書くことも少なくなり、毎日をただただ過ごしているだけという感じでした。

 

そんな中で起こった出来事をトピックスで紹介します。

 

知り合いの結婚式の2次会でカメラマンをやった

私はカメラが趣味でフルサイズの一眼レフを2台(NIKON D700とD750)持っています。そのことを知っている知り合いから結婚式の2次会のカメラマンを頼まれたのです。

 

実はカメラマンは別の人に頼んでいたらしいのですが、その人が急に来れなくなったので、急遽お願いされたわけですが。

 

普段は風景や花を撮るので、納得いくまで何回もシャッターを切るわけですが、こういう場は一発が勝負。ものすごいプレッシャーでした。ええ、胃が痛くなるほど。

 

職場に新しい人が来た

2週間前にうちの職場に中途採用の新人さんが来ました。私より年下ですが、技能資格を持っていて周囲からの期待もすごい人です。

職場に新しい風を運んできてくれることでしょう。

 

気分が下がり始める

これは今週からなのですが、ここ数ヶ月良かった調子がここにきて下がり始めました。今日現在どん底に近い状態です。

 

いったん下がると何もかもがマイナス思考につながって、それに抗うことも難しくなります。人間何事も抵抗するにはエネルギーが必要です。今はそのエネルギーすらない状態。

 

嵐が過ぎ去るのをじっと待つしかないわけです。

 

先日会社の同僚に飲み会の席で「甘ったれてる」と言われました。甘ったれな自分から早く脱出しないといけませんね。

グリーン車で快適移動

どうも。復職ほやほやのやぶやぶです。

 

今日は月一回の帰省の日ということで、ただいま新幹線に乗ってるところです。

 

週末の夜となると、下りの指定席がいっぱいになっていることがよくあります。そういう時って自由席も満席で立ち見客が出る始末。

 

2時間も立ちっぱなしはツライですね。特に仕事終わりなんかになると。

 

私はそういう時は躊躇なくグリーン車を使うことにしています。5000円程余分にかかるのですが、それに見合っただけのことはあります。

 

なんといってもゆったり座れること。

 

疲れてるうえに窮屈な座席では余計に疲れますよね。ましてや満席ともなると通路を人がひっきりなしに歩いてるので落ち着きません。

 

その点、グリーン車オットマンを出してくつろげるし、人の移動もほとんどありませんから非常に快適です。

 

本を読むもよし、ブログを書くもよしな空間です。

 

おしぼりサービスがいい

 

これもポイント高いですね。手を拭くっていうのは顔を洗うのと同じでサッパリします(おしぼりで顔を拭いちゃダメですよ。おっさんじゃあるまいし)。

 

変な人が乗っていない

 

自由席とか指定席だと隣近所に変な人が座っている時があります。やたらと酒臭いおっさんとか、数人で大声で話する外国人とか。

 

グリーン車はそんな人はまずいないので、こちらも不快な気分にならなくて済みます。これだけでも変にストレスがかからないので助かります。

 

私は月一の帰省を始めた頃、少しでもお金を浮かそうと自由席しか買っていませんでした。で、いざ乗車の段になって、自由席が満席で立ちっぱなし・・・。何回かそれが続いたので、帰省そのものが苦痛になってました。

 

で、思い切ってグリーン車を使ってみたら虜になりました。毎回使うわけでは無いですよ。基本は自由席です。

 

グリーン車なんて贅沢な!なんて思われるかもしれません。ですが、私からすると、あの快適さであの値段は安いと思います。

 

さて、静岡駅を通過したことですし、もうしばらく快適な乗車を楽しみたいと思います。

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました。